読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOS

ちょっと書き留めたかったことなど。

ぜんハリ 『Anime Japan 2015』3/21

 スターチャイルドブース 11:05-11:30くらい?

 現場着超ギリギリだったので反省しています。そして、ニコ生のTSを私は何回見れば気が済むのだろうというくらい見ている。とても勢いと気合いの感じられるPLAY。カメラの位置が高いので、いつもと違う角度で見られて、とても貴重な映像です。素晴らしいパフォーマンスでした。

 映像公開されているけれど、記録のためにレポ&感想。

 セットリストは以下。

1. overture
2. 永遠never ever (頭サビは笠井くん)
3. ZENKAI PLAY
4. 奇跡のYES
5. エアボーイズ
6. 青春HAS COME

 先日のコール講座で予告されていたセットリスト。永遠never everのあとに、自己紹介はいつものではなくて省略したものがあって、そして4曲連続でPLAY。出てきた瞬間はやや緊張の面持ちでしたが、すぐにほぐれ、青春HAS COMEまで笑顔を絶やさず、とても楽しそうでした。狭いステージで陣形変更があったり、後ろのパネルが揺れたりしていましたが、そんなことに配慮する気は微塵もないという勢いが、いま画面で見ても伝わってきます。明日も楽しみです。

 明日は今日の反省を活かして、もっと早くに家を出よう。
 

 ところで。今日は4月1週間公演のチケット発売日でしたが、販売開始時刻にお粗末なミスがありました。ブロマイドを配ってなぁなぁにして終わりにせずに、きちんと責任の所在を明らかにしてHPに謝罪文を掲載したことは当たり前の対応だと思うけれども、「キングレコード」ってちゃんと書いていただけたのは良かった。CDはキングからリリースされているのに、どこを見てもキングが運営しているって分からないことに、ずっと不信感があったので。

 なんにせよ、千秋楽完売、おめでとうございます。土曜もかなり捌けている様子。

 来週に流れるであろう、昨日リリースされた動画の続きとか、皇坂くんがツイートしていた「お礼」の件とか、楽しみもたくさん。明日のPLAYも全力で頑張ってほしいね。