MEMOS

ちょっと書き留めたかったことなど。

日記

 4/20の晩に酷い頭痛。4/21(おそらく)昼に25mg追加(夜と合計50mg)、22日は終日状態良し。気を良くして22日夜25mgのみに戻したところ、23,24と外出不能。集中力を欠き、作業は遅々として進まず、かといって気晴らしに出かけるのも気が引ける。それではと書物を開くと、それぞれの単語は理解ができても、全体のなかに配置していくことができず、苛立ちが募るばかり。

 4/25悪化の一途。観念して夕方に25mg追加。明日には持ち直すはず。追加という決断をしたことによる諦めで、既にやや持ち直している。しばらくの継続はやむなしか。

 この手のものは寛解はあれど完治はないということが、ようやく飲み込めてきた。自分はプレッシャーとかストレスとかが大好きで、放っておくと、そういう匂いのする方向に自分をどんどん導いてしまう。数年前に倒れる間際、昼も夜も分からなくなっていた頃、ある種の快感を覚えていたことは認めざるをえない。どこかで抑止力を働かせないと、再びそこへ向かおうとする暴走する。死への欲望は、生の実感の裏返し。業が深い。

 でも、山手線で一駅分で酔うような大崩壊だけは、もう二度と勘弁してほしい。