読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMOS

ちょっと書き留めたかったことなど。

ぜんハリ 「青卒業公演満席ヘのロードツアー」(12/18、12/20・1部&2部)

ZEN THE HOLLYWOOD(ぜんハリ)
@GARRET udagawa
12/18(金) 開場18:30 開演19:30
12/20(日) 開場13:00 開演14:00
12/20(日) 開場18:30 開演19:00

 転職したら仕事が忙しすぎて、全部の公演を今までみたいに細かく書き起こせないので、まとめられるものはまとめて記録していくことに方針変更。ざっくりしてしまうのは不本意だけれども、きちんとやろうと神経質になりすぎて手がつけられなくなるのでは本末転倒です。

 11月から行われた「青卒業公演満席へのロードツアー」の最後の3日間。11月からハイキューに出演していた三浦くんが戻ってきて、久しぶりの6人での公演。10日まで行われていたブラック楽屋公演で、新曲のクリスマスソングが披露されるという発表もあったので、18日は無理やり仕事を終わらせて会場にダッシュしました。ちなみに、19日の第1部の前に合同フェスDVDの購入者限定イベント、20日の第1部の前に渡り鳥DVDの購入者限定イベントがあった。特典会は第1部と第2部のあいだ。19,20日ともに特典会が長引いて開場時間が30分押した。盛況でなによりだけれども、休憩のないアイドルは重労働だなぁと思うと、CDを積むのが若干躊躇われます。

 私は19日は欠席。18日は段上の下手3列目、20日のDVDイベントはほぼ最後列、第1部は段上の上手最前列、第2部は段下の中央後方という感じで、わりといろんなところから見ることができた。

12/18

1. overture
2. 奇跡のYES
3. Ho!Ho!Ho!
4. 赤い箱のクラッカー ~let's party
5. マジでJINJIN
6. 籠の中のI love you
7. ENDLESS STRIPE
8. エアボーイズ
9. 永遠never ever(三浦くん頭サビ)
10. ビーバイブレーション
11. ZENKAI PLAY
12. 青春HAS CXOME
13. ロンリーPASSION
アンコール:HOT LOVER

 久しぶりに三浦くんの開演前の影ナレ

 overtureが流れてメンバーがステージに登場して「奇跡」のフォーメーションをとったときは胸が高鳴った。

 自己紹介は、スターウォーズの公開に合わせて、皇坂くんが各メンバーをスターウォーズの登場人物に当てはめていくというネタ。やたら長くて、たぶん20分くらいやっていたと思う。わりと途中で飽きた。三浦くんに「クソブス!」と言わせる阿部くんの巧みさ。

 新曲「Ho!Ho!Ho!」の披露。見ているところが局所的すぎるけれども、ざっと流れをメモ。少ハリエンブレムをあしらったマイクスタンドがステージの中央に設置される。ステージ中央にメンバーが放射状に並ぶ陣形。阿部くん中央。優しい微笑みを浮かべ、左右をとんとん人差し指で2回叩いて下につーっと指をおろし、ハートを2回描く。アップテンポになったところで横にばっと広がって、阿部くんのマイクを深澤くんが奪ってマイクスタンドにさして歌い出し。マイクを取り返そうと懇願する阿部くんを押しのけて横山くんが歌い、笠井くんに続いて、そろそろとマイクスタンドに近寄って阿部くんのパート。マイクスタンドがやや低めなので、ちょっと屈み込んで歌うのが可愛い。阿部くんの顔を皇坂くんが覗き込んで、しぶしぶマイクスタンドを離れて場所を譲る阿部くん。マイクスタンドを抱えて上下に揺れる皇坂くん。三浦くんがスタンドを受け取って床におろし下手へ移動させ、阿部くんがマイクを撮り返すべく歩み寄るが、割って入った笠井くんにジャンケン勝負を申し込まれる。サビ前に三浦くんがスタンドを離れた隙に阿部くんがマイクをとる。サビへ。2番はちょっと曖昧。この地球がスポンジなら僕らはイチゴかな、の可愛すぎる阿部くん。前後2列に分かれたときの行進っぽい振付、三浦くんパートのときに三浦くんを見る阿部くんが口角を上げて歯を見せて笑うのが可愛い。サビで赤箱の手の形で腕を上げてくいくい振ったり、その手の形で腕を振ったり。いきなり部屋に誘ってバカかな、のところの下手でぴょんぴょん跳ぶ阿部くんが可愛すぎる。僕はサンタになるで、「俺やで」の形の手でくいくいと3,4回親指を自分の顔に向けて、ぐっと腰を入れていくのもたまらん可愛いかった。

「Ho!Ho!Ho」に続く「赤箱」は、そうこなくちゃね、という感じ。

「ENDLESS STRIPE」のイントロが流れたときのざわめき、三浦くんが「俺やで!」と登場した瞬間の歓声。「永遠never ever」の頭サビも予想通りに三浦くん。アップテンポな曲が続いて、最後に「ロンリーPASSION」。「みんな推しばっかり見てて、視線を合わせようとしても合わないから、いろんなメンバーを見てほしい」と横山くんが言うので、いろんなメンバーを見ていたけれども、結果、誰とも目が合わなかった。「ロリパ」のここのパート、推しだけ見ていても推しと目が合うことあんまりなくて、むしろそれ以外のパートの方がメンバーと目が合うことが多い気がするのです。

 この日の特典会はパーカー姿での「耳つぶ」。「耳つぶ」というのは、耳元で呟いてくれるとことを撮ってくれるというもの。恥ずかしさと申し訳なさがあったけど、滅多にないチャンスなので推しのところに行ってきた。

 周りに聞いてみたりしたところ、阿部くんと横山くんはお礼、皇坂くんは無言、三浦くんはプロフィールを口走る、笠井くんはいろいろ、深澤くんは「がおー」と呟いてくれたようです。

 私はスタッフさんがたぶん間違えてシャッターの代わりに電源ボタンを押してしまって、ラッキーなことに2回耳つぶしてもらったのですが、2回目に「髪くるくるになったね!」って言われて硬直した。顔を覚えてもらっていたのも嬉しかったし、ちょうど前の週末にパーマをかけたばかりだったので、それを言ってもらえたのも嬉しくて、腰を抜かさずに立っているので精一杯だった。写真に映る私は気持ち悪いくらい幸せそうな顔をしていた。撮ったあとは、しばらく腰を抜かして立てなくなってました。リアコになっちゃうぞ~。

12/20・第1部

1. overture
2. バージンマジック
3. 恋のレオパードバトル
4. 籠の中のI love you
5. マジでJINJIN
6. アールグレイの季節
7. ハリウッドルール1・2・5
8. Ho!Ho!Ho!
9. 赤い箱のクラッカー ~let's party
10. ビーバイブレーション
11. 青春HAS COME
12. ZENKAI PLAY
13. 永遠never ever(横山くん頭サビ)
アンコール: ロンリーPASSION

 自己紹介は新しいポジションについて。阿部くんの泣き虫キャラ、三浦くんの寒いギャグ、笠井くんの暴力キャラ、深澤くんの噛みキャラ、横山くんの超能力が皇坂くんにとられてしまったので、各々が新しいポジションを模索。阿部くんはマネージャーポジション、三浦くんは詐欺師ポジション、笠井くんはツッコミキャラ、深澤くんの噛みの神はさすがに皇坂くんにも奪えない、横山くんはむしろ下ネタ担当をむしろ皇坂くんに奪わせたい。「そんなことされなくても、下ネタとか言えるよ。『マジで○N!○N!』」と危険な替え歌を歌いだす皇坂くん。

 19日の公演で、1月10日の暴走ライブのロゴが発表されたらしく、この日はライブに合わせて発売されるグッズがあることが発表。ラババンがあるとかないとか。

12/20・第2部

1. overture
2. 奇跡のYES
3. HOT LOVER
4. マジでJINJIN
5. 恋のレオパードバトル
6. 子鹿のくつ
7. ENDLESS STRIPE
8. Ho!Ho!Ho!
9. 赤い箱のクラッカー ~let's party
10. エアボーイズ
11. 永遠never ever(笠井くん頭サビ)
12. ZENKAI PLAY
13. ビーバイブレーション
アンコール:青春HAS COME

 理想のクリスマスの過ごし方。
 阿部くんは大人数でパーティーとかしたことがないので、ぜんハリの全員でクリスマスパーティーしたい。横山くん「ぜんハリがもし10年続いたとしても、あなたとパーティーとすることはありません。新しい友達を探してください」。
 三浦くんは彼女を作って彼女と過ごしたい。ファンの人ととっかえひっかえ付き合って、SNSで拡散してもらって炎上。皇坂くんに「クリスマス、クリスマスってなんすか?」と言っていたことをバラされる。「そういうのは言わなくても良かったな……」と呟く三浦くんを、「なんすか?」と一蹴する皇坂くん。
 笠井くんは、少ハリのコミックスで描かれていたみたいに、時差を利用して2回クリスマスを楽しみたい。割り込んで全部語る深澤くん。
 深澤くんは「嘘ついたらバラされる」と三浦くんにアドバイスされて、「ゲームをしてたいです」と漏らす。「だからモテねーんだよ」と笠井くん。今年は、阿部くん横山くんのアイスケーキを食べる会か、皇坂くんとビュッフェに行くか、どちらかの予定。いままでクリスマスに友達と過ごしたことがないから、バージンを大事にしているらしい。
 皇坂くんは、ホールケーキをまるごと食べたい。
 横山くんは、教会で遊びたい。クリスマスに制服を着てデートをしたい。「27歳のおじさんが、ミニスカートを履いてデートしたいなんて変態だよ」と皇坂くんに言われ、「ブレザーだよ!」と弁明する横山くん。
 皇坂くん「出会いがあるということは別れもあるんだよ?」という前振りから、『HOT LOVER』。

「新しい友達を探せ」と言った横山くんが、阿部くんとアイスケーキを食べる約束をしている、というのがなんとも微笑ましい話でした。

 この日は「ビーバイブレーション」が暴走解禁。

 アンコールのときに、新曲のバラード「クレイジーヒーロー」が10日に初披露されることが発表。

 第1部と第2部のあいだに行われた特典会、この日はトナカイ&サンタのセレクトショット。阿部三浦、笠井深澤、皇坂横山という組み合わせ。この日の前日に阿部くん三浦くんがニンニク料理を食べに行ってしまったらしく、フリスク食べまくったりいろいろ頑張ったけど、ニンニク臭かったらごめんなさい、という謝罪。

 どの公演も楽しかった。