MEMOS

ちょっと書き留めたかったことなど。

ぜんハリ5/7定期ライブ

ZEN THE HOLLYWOOD 5/7(日)定期ライブ@代アニライブステーション

笠井くんの誕生日が5/11であることから、生誕祭仕様のライブ。限定グッズののぶこエプロン予約。

他人に対する好意を表明するのは、恥ずかしかったり、受け入れてもらえるかなと迷ったり、「好き」って言ってる自分の姿を見て周りがどう思うか不安になったりするものだけれど、笠井くんに限って、そうはならない。笠井くんを見ていると、好きになるのが当たり前、好きじゃない方がどうかしてる、好きになれないなんて人生損してる、という気がしてくる。それが彼がリーダーたる所以なのかもしれない。ステージからも客席からも好きっていう気持ちが溢れるなか、照れる笠井くんがとても可愛かった。愛されてるなぁ。

ぜん編
01. 三嶋限界線
02. トッポザワッショイ
03. さいれんぴーぽー
04. BUY or DIE
05. マジでJINJIN
06. 抱きしめてサーカス
07. 奇跡のYES
08. ZENKAI PLAY
en. 太陽ポエム

トッポザワッショイはわかハリ登場
阿部くんによる笠井くんの暴露話

ハリ編
01. 永遠never ever(頭サビ:笠井くん)
02. ハリウッドルール1・2・5
03. 仁義GREEN(全員)
04. 子鹿のくつ(全員)
05. ビーバイブレーション
06. ハート全僕宣言!
07. 青春HAS COME
08. 抱きしめてサーカス
en. エアボーイズ

冒頭で笠井くんにケーキのサプライズ。

ビーバイブレーションが流れるべきところ、ハート全僕宣言が流れ始める音響トラブル、全僕で音楽が一度とまってしまうトラブル。

仁義GREENは笠井くん歌唱、残りの3人はバックダンサー。扇子を持って踊る皇坂くんが可愛かった。ノリノリでケチャする阿部くん可愛いかった。
子鹿のくつは全員で歌唱。とてもよかった。

気のせいかもしれないけれど、ねばえばとハリルは横山くん、全僕は笠井くんからの爆レス
横山くんにいたっては、あまりに真正面から見つめてくれるので、最後はペンラの色を変えざるをえなくなった。変えたらにこにこしてくれたので、アイドルすごい。しかし握手でお礼を言いに行ったら、「え、そうだっけ?」みたいな反応だったので、ほんとに気のせいだったのではないかと思った。

推しはいつでも優しい。

特典会は、笠井くんはヤクルトのユニフォーム2パターン、その他のメンバーは笠井くんの衣裳2パターン(阿部くんはチェックセーラーとブレザー)、グルショは全員が野球観戦仕様(笠井くんがヤクルトのユニフォーム、残りのメンバーはヤクルトとタワレコのコラボT)
ステージ上で特典会やっているなか、観客席でユニフォーム軍団で撮影会するのとても楽しかったです。